Header image

舌磨きの注意点

強くこすりすぎたり過度に磨くことはかえって、舌の状況を悪化させてしまいますので、優しくなでるように、舌の上を歯ブラシで磨きましょう。舌を磨きが終わりましたら、ぶくぶくうがいを行い、口内の環境を整えていただきます。

舌のクリーニングは、歯ブラシを使うことで簡単に行うことができますが、場合によっては舌磨き専用クリーナーというものがドラッグストアなどで販売されておりますのでご興味がある方は、次回ドラッグストアに足をお運びいただいた際に手に取ってみてください。

舌磨き専用クリーナーに限らず、現代人の口内環境を支える、デンタルグッズは膨大にドラッグストアなどでみつけることができますので、新開発されたデンタルケア用品を眺めることも楽しいですし、海外製のデンタルケア用品などは、そのアイディアなどから勉強させられることも多いものですので、是非、デンタルケア商品の前で足を止めてみてください。

admin

About author

admin